Brilliantcrypto

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の始め方【遊び方や稼ぎ方も解説】

gamefilabo
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
わからない人
わからない人

コロプラの子会社が開発したBrilliantcrypto(ブリリアントクリプト)ってどんなゲームなの?

どうすればプレイできるの?

なす
なす

こんなギモンにお答えします。

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)は、2024年6月17日リリース予定の暗号資産が稼げるゲーム。

そしてBrilliantcryptoのオリジナル暗号資産「BRIL」のIEOでは、受付開始からたったの13分で調達目標金額の15億2000万円を突破し、話題となっています。

そこで本記事では、現役NFTゲームプレイヤーの私が

  • Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)とは
  • Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の始め方
  • Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の遊び方
  • Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の稼ぎ方
  • 【激熱案件】Coincheckでブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEOスタート

について解説します。

本記事を最後まで読めば、まだNFTゲームをプレイしたことがない人でも、Brilliantcryptoのことが理解できますよ。

この記事を書いている人

2021年からNFTゲームを始める。運動して稼ぐ「STEPN」に早期参入し、50万円以上の利益を得る。

現在は写真を撮って稼ぐSNPITとスクエニ発とSYMBIOGENESIS(シンビオジェネシス)にフルコミット。

ブログやTwitterでゲームファイの情報を発信中。

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)とは

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)ってどんなゲームなのか、初期費用について解説します。

(1)Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)は現実世界でも価値のある宝石を探すゲーム

Brilliantcryptoはユーザーが採掘者となり、鉱山を採掘し宝石を見つけるゲームです。

宝石はNFTになっていて、いろんなメタバース空間に持ち込んだり、暗号資産で売買することができます。

わからない人
わからない人

NFTって何?

NFTの正式名称は「Non-Fungible-Token」。

わかりやすく言うと、世界にたった1つしかない代替不可能なデジタルデータです。

NFTには資産価値があり、暗号資産で売買することができます。

実際のNFTがこちらです。

※画像はIsekaiBattleという別のゲームのNFTです。

ただのデジタルデータとは違い、NFTには名前だけでなく、発行元や取引履歴が確認できます。

(2)Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の基本情報

現在わかっている基本情報は以下のとおりです。

運営会社株式会社Brilliantcrypto(コロプラの100%子会社)
ジャンル宝探し
開発国日本
言語英語・日本語
対応機種PC
使用する暗号資産銘柄ETH(イーサリアム)、MATIC(ポリゴン)
ゲーム内暗号資産BRIL(Coincheckにて今後取扱い予定)
公式サイトhttps://brilliantcrypto.net/jp/
公式X(旧Twitter)https://twitter.com/Brypto_Official
公式ディスコードhttps://t.co/ENOFFjOhPV
わからない人
わからない人

ディスコードって何?

ディスコードとは、カンタンにいうとゲーム専用のチャットアプリです。

公式が情報を発信したり、プレイヤー同士の交流する場になっています。

ディスコードでは、最新情報やお得なキャンペーンなどが、いち早くキャッチアップできるので、ぜひ参加しましょう!

(3)Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の初期費用

おそらく、無料でプレイできるようになる、と予想されます。

理由はスカラーシップを導入するからです。

わからない人
わからない人

スカラーシップって何?

スカラーシップは、他のプレイヤーからNFTを借りてゲームが遊べるしくみのことです。

図解するとこんな感じです。

ちなみに、貸し主が受け取れる報酬の割合は、ゲームによって違います。

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の始め方

Brilliantcryptoはまだ正式リリースされていません。ここでは今できることと、一般的なNFTゲームの始め方を紹介します。

(1)ベータ版プレイヤーの情報発信をウォッチする

Brilliantcryptoの一部の人しかプレイできないベータ版が、8月中旬から始まります。

おそらく公式ディスコードやTwitterで、情報が解禁されるでしょう!

早めに情報に触れておけば、正式リリースで良いスタートダッシュを決められます。

こまめに最新情報をチェックしておきましょう!

なす
なす

私もベータ版プレイヤーに選ばれました。

当ブログでも実際のプレイの様子を、発信していきます!

最新情報を知りたい方は、ブックマークをしておいてね。

(2)Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の始め方(仮)

Brilliantcryptoの始め方の具体的な手順はまだ発表されていません。

ここではNFTゲームの一般的な始め方を紹介します。

結論から言うと、以下の3ステップです。

  1. 暗号資産取引所の口座を開設する
  2. ウォレットを登録する
  3. OpenSeaのアカウントをつくる

それぞれ解説していきます。

暗号資産取引所の口座を開設する

スカラーシップを利用して無料で始める場合も、稼いだ暗号資産を日本円に換金するために、口座開設はマストです。

口座開設には審査があり、審査が長いと2~3日かかる場合があるので、早めに準備しましょう。

おすすめの暗号資産取引所はCoincheckです。

おすすめの理由は3つ。

  1. ETH(イーサリアム)とMATIC(ポリゴン)の取扱いがある。
  2. Brilliantcryptoのオリジナル暗号資産「BRIL」が取扱い予定。
  3. スマホのアプリが使いやすい。

以下の記事ではCoincheckの口座開設&暗号資産の買い方について画像つきで解説しています。手続き不安な方はぜひ参考にしてください。
>>>【スマホで10分】コインチェックの口座開設の流れをカンタン解説【画像あり】

ウォレットを準備する

ウォレットとは、暗号資産やNFTを管理するお財布のことです。

わからない人
わからない人

取引所とウォレットって何が違うの?

取引所とウォレットの関係は以下のとおりです。

※「GameFi」とはNFTゲームのことです。

つまり、ゲーム内のアイテムを買ったり、稼いだゲーム内通貨を日本円に換金する場合、ウォレットを経由させる必要があるのです。

ウォレットにはいくつか種類がありますが、多くのNFTゲームで採用されているのがメタマスクです。

Brilliantcryptoでも、おそらくメタマスクが採用されると予想されます。

メタマスクについての詳細は、以下の記事で解説しています。
>>>【超初心者向け】Metamask(メタマスク)の登録方法【画像で解説】

OpenSeaのアカウントをつくる

OpenSeaとは、カンタンに言うとNFT版メルカリです。

OpenSeaでは、NFTゲーム運営者がNFTを販売できるのはもちろん、あなたが持っているNFTも出品することができます。

実際のOpenSeaの画面がこちら。

シンビオジェネシスというNFTゲームの「Member Card Green」というNFTが、個人によって転売されている様子です。

ウォレットを作れば、5分でカンタンにアカウントがつくれます。

時間のある時に、サクッと終わらせておきましょう!
>>>【超初心者向け】OpenSeaのアカウント作成をカンタン解説【画像あり】

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の遊び方

現在わかっているBrilliantcryptoの遊び方とアイテムを紹介します。

(1)Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の遊び方

基本的な遊び方は以下の3ステップです。

  • 探索して鉱山を見つける
  • 鉱山で輝石や宝石を発掘する
  • 宝石をジュエリー化して、メタバース空間で楽しむ。

特に注目したいのが②です。

宝石にはダイヤモンド、レッドスピネル、アクアマリンなどいくつかのの種類が存在。

さらに、カラットやクオリティといった要素もあり、それらの組み合わせによってレアリティが変わるとのこと。

レアリティの高い宝石はマーケットプレイスで高値で取引されることになるでしょう。

なす
なす

まさにゲームを超えたリアル宝探しだね。

(2)Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)のアイテム

現在わかっているアイテムの情報は以下のとおりです。

アイテム
探索ツール

ピッケル(NFT)
輝石
宝石
使い道鉱山の中の、輝石や宝石がありそうな場所を特定する鉱山の中を掘り進めるトークン(ゲーム内通貨)と交換できるネックレスや指輪に加工し、メタバース空間で身につける
入手方法確認中NFTマーケットプレイス採掘によって獲得できる採掘によって獲得できる

おそらくピッケル(NFT)については、スカラーシップの貸し出し対象になると思われます。

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の稼ぎ方

現在わかっている稼ぎ方は3つです。

  • 輝石や宝石を採掘し、販売する
  • スカラーシップを利用して、NFTを貸し出す
  • NFTの転売で稼ぐ

それぞれカンタンに解説します。

(1)輝石や宝石を採掘し、販売する

王道の稼ぎ方です。輝石は暗号資産と交換できるトークン(ゲーム通貨)と交換することができます。

また、宝石はNFTになっているため、おそらくマーケットプレイスで売買OKになると思います。

ゲームをコツコツ頑張って、アイテムを獲得し販売する、まさにNFTゲーム的な稼ぎ方です。

(2)スカラーシップを利用して、NFTを貸し出す

ピッケル等のNFTを購入して、他のプレイヤーに貸し出して稼ぐ方法です。

初期費用はかかりますが、自分がゲームをプレイしていなくても、稼ぐことができます。

あまりゲームの時間を確保できない人にオススメの方法です。

(3)NFTの転売で稼ぐ

やや邪道な方法です。マーケットプレイスに張り付いて、NFTが割安な時に買い付け、高くなったら売るという手法です。

この方法であれば、ゲームをプレイせずに稼ぐことができます。

が、株やFXのやり方に近く、神経が削られがちなので個人的にはオススメできません。

【激熱案件】Coincheckでブリリアンクリプトトークン(BRIL)のIEOスタート

(1)そもそもIEOって何?

5月27日からCoincheckで、Brilliantcryptoのオリジナル暗号資産「BRIL」のIEOがスタートします。

わからない人
わからない人

IEOって何?

IEOに参加するとどんなメリットがあるの?

IEOについて、3行で解説すると以下のとおりです。

  1. IEOは暗号資産取引所に上場する前に、暗号資産を買うこと。
  2. IEOで買った暗号資産は、上場後に値上がりすることがよくある。
  3. IEOは大人気なので、全員が参加できるわけではない。基本的には抽選。

つまり、「IEOに当選したラッキーな人は稼げるチャンスがある」ということです。

(2)IEOを申し込んだ人全員「つるはしNFT」の先着購入枠ゲット

BrilliantcryptoのIEOに申し込むともれなく「つるはしNFT」の先着購入枠がゲットできます。

BrilliantcryptoのIEOに見事当選した人はもちろん、残念ながら落選してしまった人も、先着購入枠はもらえます。

しかも、定価の20%OFFで買うことが可能。

Brilliantcrypto(ブリリアントクリプト)の今後のスケジュール

現在わかっているスケジュールは以下のとおりです。

  • 2023年8月15日:クローズドベータ版開始
  • 2023年10〜12月:オープンベータ版版開始
  • 2024年6月:PC版でプレリリース
  • 時期未定:①Brilliantcryptoのオリジナル暗号資産上場、②宝石をNFTジュエリーに加工できる、③メタバース空間でNFTジュエリーを身につけられる

Brilliantcryptoのオリジナル暗号資産はCoincheckで取り扱かわれます。

またCoincheckでは、IEOという、新規暗号資産の予約販売キャンペーンを開催予定です。

IEOに参加すると、割安で暗号資産が買える可能性があるため、暗号資産投資家には人気のキャンペーンです。

ですが、みんながIEOに参加できるわけではありません。

数ある応募の中から、抽選を勝ち抜いたラッキーな人だけが、参加できます。

今のうちにCoincheckの口座を開設して、BrilliantcryptoのIEO情報を定期的にチェックしましょう!
>>>【スマホで10分】コインチェックの口座開設の流れをカンタン解説【画像あり】

無料で遊べるNFTゲームを体験しよう

実際にやってみるとわかるのですが、NFTゲームは始めるまでがちょっとめんどくさいです。

なので、Brilliantcryptoが初めてのNFTゲームになる人は、事前にNFTゲームをプレイして慣れておくことをオススメします。

なす
なす

私も初めてNFTゲームに参入した時は、不慣れのせいで実際にプレイするまで3日ほどかかりました、、、

わからない人
わからない人

でも、NFTゲームってプレイするにはお金がかかるんでしょ?ゲームに慣れるために課金はしたくないな、、、

確かに少し前までは、NFTゲームのプレイには課金が必須でした。が、今では無料プレイOKのNFTゲームも増えています。

なす
なす

リスクゼロで始められるから、面白いと思ったゲームを体験してみよう!

あわせて読みたい
【2023年最新版】無料で遊べるおすすめゲームファイ(NFTゲーム)19選【初心者OK】
【2023年最新版】無料で遊べるおすすめゲームファイ(NFTゲーム)19選【初心者OK】
スポンサーリンク
ABOUT ME
gamefilabo
gamefilabo
ゲームファイブロガー
2021年から暗号資産が稼げる「ゲームファイ」を始めました。ブログやTwitterで、中学生でもわかる暗号資産の情報を発信しています。
記事URLをコピーしました